組織概要

山形県理化学分析センターは、山形県、山形県製薬協会、(社)山形県薬剤師会の出資により、昭和47年に公益性をもつ調査分析機関として設立された民法上の公益法人です。
平成22年6月18日をもちまして、特例民法法人から一般財団法人へ移行し、第三者機関としての新たな一歩を踏み出すこととなりました。

 

概要

名称 一般財団法人 山形県理化学分析センター
法人番号 6390005002807
設立年月日 昭和47年3月28日
代表者 理事長 大石 俊樹
所在地  山形県山形市松栄一丁目6番68号
TEL  023 (645) 5308
FAX  023 (645) 5305
目的  この法人は、公衆衛生に係る調査分析を行うほか公衆衛生の指導及び啓発を図り、もって公衆衛生の向上に寄与することを目的とする。
主な事業
  • 飲料水(上水道・簡易水道・井戸水等)の水質検査
  • 工場・事業場排水等の水質分析
  • 河川・農業用水・工業用水等の水質分析及び調査
  • 肥料・土壌・産業廃棄物等の成分分析
  • 食品の成分・残留農薬・細菌検査
  • 悪臭の成分分析・調査
  • 浄化槽法第7条および第11条の法定検査
  • 簡易専用水道施設の管理の検査
  • 音圧レベル、振動加速度レベルの調査・分析
  • 医薬品試験検査・医薬品原料試験
  • 学校環境衛生に関する検査
  • 放射性物質測定・空間線量測定
  • その他公衆衛生に関する成分分析及び検査
所管部局名  山形県

 

登録等

計量証明事業登録(濃度) 山形県第1号
計量証明事業登録(振動加速度レベル) 山形県第10号
計量証明事業登録(音圧レベル) 山形県第12号
水道水質登録検査機関 厚生労働省登録第23号
簡易専用水道登録検査機関 厚生労働省登録第24号
浄化槽指定検査機関 山形県指令環第42号
輸入食品登録検査機関 厚生労働省登録
医薬品試験検査登録機関 厚生労働省登録第163号
作業環境測定機関 山形労働局登録第6-21号
ISO9001認証取得 登録番号2254
EA21認証取得 登録番号0001475

 

沿革

昭和47年3月27日 山形県知事設立許可
昭和47年4月1日 山形市大手町5番16号において営業開始
昭和51年3月13日 計量法に基づく計量証明事業登録(山形県知事濃度第1号)
昭和51年4月1日 山形市城北町二丁目10番31号に移転
昭和54年3月15日 水道法に基づく簡易専用水道検査機関指定(厚生省指定第39号)
昭和54年3月30日 水道法に基づく水質検査機関指定(厚生省指定第26号)
昭和55年7月4日 廃棄物処理法に基づくし尿浄化槽の検査機関指定(厚生省指定第30号)
昭和61年3月28日 浄化槽法に基づく検査機関指定(山形県知事指令環第42号)
平成10年9月1日 山形市松栄一丁目6番68号に移転、現在に至る
平成12年12月28日 食品衛生法に基づく製品検査機関指定
平成13年2月28日 ISO14001認証取得(登録番号EC00J0255)
平成14年2月27日 計量法に基づき計量証明事業登録(山形県知事音圧レベル第12号・振動加速度レベル第10号)
平成16年3月31日 水道法に基づく指定検査機関から簡易専用水道検査機関登録に移行(厚生労働省登録第24号)
平成16年3月31日 水道法に基づく指定検査機関から水質検査機関登録に移行(厚生労働省登録第23号)
平成16年6月10日 食品衛生法に基づく指定検査機関から製品検査機関登録に移行
平成16年11月1日 薬事法施行規則に基づく試験検査機関登録(厚生労働省登録第163号)
平成17年2月3日 ISO9001認証取得(登録番号2254)
平成19年2月28日 ISO14001認証廃止
平成19年4月3日 EA21認証取得(登録番号0001475)
平成22年6月18日 一般財団法人山形県理化学分析センターに名称変更
平成27年4月1日 宮城県仙台市に環境調査室を開設

 

品質方針

活動理念

一般財団法人山形県理化学分析センターは、その実施する検査・調査・説明会等を通じて直接の依頼者はもとより、広く社会から信頼される公益法人として永続発展し、公害の防止に尽くすものである。

このため、理事長以下全役職員がISO9001に基づく品質マネジメントシステムを確立し、運用し、有効性の継続的改善に努めなければならない。

上記理念を達成すべく下記の活動方針を掲げる。

 

活動方針

  • ISO9001、法的要求事項、顧客要求事項を遵守し、顧客満足の向上に努める。
  • 各検査方法、検査の基準を明確にし、常に顧客から信頼される検査結果を提供する。
  • 検査環境の変化には迅速に対応し、常に最良の検査体制を維持する。
  • 検査機器の使用管理、検査試薬品の安全管理を徹底する。
  • 内部研修会、外部の研修会に参加する等職員の技術と知識を養う。
  • 顧客からの情報、購買先の情報、各団体、地方自治体からの検査制度等の情報を検討し、現状の見直しを行うことにより品質マネジメントシステムの継続的改善に努める。

制定 平成16年 9月 1日
承継 平成24年 6月28日
承継 平成30年 6月25日

一般財団法人 山形県理化学分析センター
理事長 大石 俊樹

 

エコアクション21

環境経営方針

私たちは、直面している環境のリスクを真摯に受け止め、その変化を的確に捉え、人々の生活の安全安心を守るために、公衆衛生の要である水質の分析や食品・医薬品の分析および環境調査を推進していきます。

また、業務を通じてより環境負荷の少ない社会を目指していきます。

 

活動方針

  • 環境関連法規を順守します。
  • 資源の使用状況を見守り、継続的に業務の改善を目指します。
  • 業務の効率化を図り、資源・時間の削減を目指します。
  • 環境負荷の少ない資材や機器の調達を行います。
  • 積極的に地域活動などに参加します。
  • 環境マネジメントシステムの理解を深めると共に職員全員で取り組みます。

制定 平成18年12月 8日
改訂 平成23年 4月 1日
継承 平成24年 6月28日
改訂 平成30年 4月 1日
継承 平成30年 6月25日

一般財団法人 山形県理化学分析センター
理事長 大石 俊樹

 

情報公開

公開資料一覧 (以下のファイルはPDF形式で作成されております)

本部

〒990-2473
山形県山形市松栄一丁目6 番68 号

TEL:023-645-5308

FAX:023-645-5305

仙台事務所(環境調査室)

〒982-0003
宮城県仙台市太白区郡山字谷地田東14番19号

TEL:022-226-8351

FAX:022-226-8352

Copyright 一般財団法人理化学分析センター