悪臭の分析

悪臭防止法は、工場その他の事業場の事業活動によって発生する悪臭を規制し、その他悪臭防止対策を行い、生活環境を保全して、国民の健康保護することを目的としています。

 

当センターでは特定悪臭物質の成分分析、臭気指数の測定をおこなっています。

 

臭気指数測定

「臭気指数」とは、臭気の強さを表す数値で、人間の嗅覚によってにおいの程度を数値化したものです。

臭気指数の測定は「特定悪臭物質規制」で対応が困難な悪臭についても対応しており、正常な嗅覚をもっていると判断された被検者が実際ににおいを嗅いで測定します。

 

悪臭の成分分析

不快なにおいの原因とされている特定悪臭物質22成分の測定を実施しております。

特定悪臭物質とは、不快なにおいの原因となり、生活環境を損なうおそれのある物質であって政令で指定するものをいいます。

 

特定悪臭物質22成分の項目一覧

関連情報

大気環境・自動車対策 におい・かおりについて(環境省)

悪臭防止法の手引き(環境省)

 

お問い合わせ

本部

〒990-2473
山形県山形市松栄一丁目6 番68 号

TEL:023-645-5308

FAX:023-645-5305

仙台事務所(環境調査室)

〒982-0003
宮城県仙台市太白区郡山字谷地田東14番19号

TEL:022-226-8351

FAX:022-226-8352

Copyright 一般財団法人理化学分析センター